OHPAM 本文へジャンプ

 イベント・催し物のご案内



  HIV陽性者もその活動範囲を広げるために、
 もっと色んな場に出て、声を上げて良いと思います。

 
 
ここでは、HIVに絡む様々な催し物、イベントをご案内します。

 多くの場合はプライバシーに十分配慮された形で開催されますが、
 狭い世界の事だから、絶対に知り合いがいないとは言えません。

 ご参加に当たっては、その事を十分理解した上でご参加ください。


OHPAM お茶会活動報告


OHPAMでは、不定期に集まってお茶会
(スタッフミーティング)をしています。

ゆるーい会話がとめども無く流れる
まったりしたティータイム。

興味のある方は、覗いてみて下さい。



ココをクリック!




 第2回
 Futures Japan 

HIV陽性者のためのWeb調査
がスタートしました!




                 Futures Japan
    〜第2回HIV陽性者のためのウェブ調査〜


 HIV Futures Japanプロジェクトにより実施される、
  HIV陽性者向け第2回大規模ウェブ調査です。

 数多くのHIV陽性者が企画段階から参加し、
  HIV陽性者にとってどんな調査が必要なのか、
  議論を1年以上かけて行い、質問項目を決めました。

 結果は、HIV陽性者が自分らしい生き方を探したり
  暮らしやすい社会づくりをできるようにするために、
  直接的・間接的に役立てます。


   Web調査について詳しく知りたい方、参加したい方は上のバナーをクリック!
   Futuers Japanについて知りたい方は、下のバナーをクリック!


第5回
 OHPAMラウンジ


(ピアミーティング)のご案内


 第5回目を数えるOHPAMのピアミーティング、
 「OHPAMラウンジ」。
  
ラウンジとは待合室、
 そして家庭内における居間や客間・・・寛げる空間。
 でも少しだけ特別、
 ちょっとだけ華やいだ気持ちと出会いの場でもあります。

 地域によっては少し違う、
 色めいた意味合いもあったりするみたい。
 そんな素敵な出会いの場になれるよう、
 私たちも小さなドキドキ、ワクワクを楽しみながら、
 皆さんのご参加をお待ちしています。


        詳しくは、こちらをクリック!
                     

        第5回 OHPAMラウンジ(概要)
                   (HIV陽性者ピアミーティング)


        2016年11月12日(土)
          13:00〜17:00

       
        参加費等の費用はありません。

        HIV陽性者であれば、
          県内外を問わずどなたでもご参加いただけます。

           *HIV陽性者以外はどなたもご参加頂けません。
     
        開催場所は参加確定者のみにご案内します。

        ミーティング後に希望者のみ、懇親会があります。
          (アルコール有・会費制です)

       
        日本HIV陽性者ネットワーク ジャンププラス共催です。
         *今回のピアミーティングは、ジャンププラスの助成を受けています

        
       詳しくは上のクリックボタンをクリックして
         詳細な参加要項をご確認くださいね!

 



     「HIV治療情報についての調査」
  
に参加してみませんか?


 
HIVの治療は進歩しており、将来さらによい治療法が出てくる
  ことでしょう。
  しかしそうした情報がHIV陽性者の方々まで十分に届いていな
  い可能性があります。
  そういた問題の解決の糸口を探るために、HIV陽性者を対象
  に行われる、治療情報の入手経験や要望などについての調
  査です。


 調査実施期間:
   2015年10月10日〜2015年12月20日
 HIV陽性の方が対象です
 質問項目:約70項目
 謝礼:調査回答者から抽選で400名様
      アマゾンギフト券1000円分

 詳しくは上のバナーをクリックして下さい!


 
製薬会社の単なる動向調査なのかなぁとも思いながらOHPA
 Mスタッフも、アンケートに 参加してみたのですが、回答をし
 ながら、今、自分が服用している薬の問題や、将来こうなっ
 たらうれしいな、と言うような事を考えさせられる内容で、HIV
 治療薬について、ただ受動的に指示されるがままに服用する
 ものから、主体的に考えていくべきものなのだという事を
 考えさせられる様なアンケートでした。 
 電子ギフトが当たったら、何に使おうかな?


第4回
 OHPAMラウンジ


(ピアミーティング)のご案内


 第4回目を数えるOHPAMのピアミーティング。
 今回より名前を
「OHPAMラウンジ」として 開催します。
 
 ラウンジとは待合室、そして家庭内における居間 や客間・・・寛げる空間。
 でも少しだけ特別、ちょっとだけ華やいだ気持ちと出会いの場でもあります。
 地域によっては少し違う、色めいた意味合いも あったりするみたい。
 そんな素敵な出会いの場になれるよう、
 私たちも小さなドキドキ、ワクワクを楽しみながら、
 皆さんのご参加をお待ちしています。



                詳しくはこちらをクリック!
                        
                     


        第4回 OHPAMラウンジ
           (HIV陽性者ピアミーティング)

       2015年10月10日(土)
          13:00〜17:00

       

       参加費等の費用はありません。

       今回はゲイのHIV陽性者みのミーティングです。
         *セクシュアリティ限定です。
             *HIV陽性者以外はご参加頂けません。

     
       開催場所は参加確定者のみにご案内します。

       希望者のみ、ミーティング後に場所を移して
         居酒屋での打ち上げがあります。(会費制です)
       
       日本HIV陽性者ネットワーク ジャンププラス共催です。
        *今回より一部、ジャンププラスの助成を受けています
        
      詳しくは上のクリックボタンをクリックして
         詳細な参加要項をご確認ください。
 

 

       
「Futures Japan」
   グラフ版が出来ました!


 
  • 「Futures Japan 〜 HIV陽性者のためのウェブ調査〜」(第1回)の分析結果をもとに、目で見てわかりやすく、利用しやすいツールとして冊子が作成されました。
  • 調査結果がグラフ化されているので、一目瞭然!調査・研究にあまり親しみがない方々、特に多くのHIV陽性の皆さんにもこの調査結果を共有していただければと思っています。
  • 印刷された冊子として県内の各拠点病院や保健所に配布されていますが、より多くの方に見て頂くために、ネット上から取得できるPDF版も用意されています。
  • プリント用に一枚づつ表示されるバージョンと、閲覧用に見開きで表示される二つのバーンをご用意!
  • 詳しくは上の「グラフで見るFutures Japan調査結果」のバナーをクリックして下さい。
  • そもそも「Futures Japan」ってぬ〜やん?(何?)という方は、この「イベント・催し物のご案内」のページの下の方にある、「Futures Japan〜HIV陽性者のためのWeb調査」のコーナーをご覧ください♪




OHPAMピアミーティング(第3回)
Futures Japan
  HIV陽性者のための
  Web調査報告会 開催!


  ジャンププラス
   Futures Japan共催

 2015年3月8日(日)
   第一部:ピアミーティング
   (13:00〜15:00)
   第二部:HIV陽性者の
   ためのWeb調査 報告会
   (15:30〜17:00)

  第一部、第二部の両方、
   またはどちらか一方のみの参加もOKです。

  今回は性別、セクシュアリティは問いません。
   (ただし、HIV陽性者と確認できる方のみ)

  場所は参加確定者のみにお知らせします。

        詳しくはこちらをクリック!
               
            






第28回日本エイズ学会
  が開催されました!


  期日:2014年12月3日(水)
         〜
           12月5日(金)
  会場:大阪国際会議場


全国各地から、HIV治療、研究に携わる医療従事者、研究者、HIV陽性者の支援や
  予防啓発を行うNGOなどのボランティア団体、行政団体、そして当事者である
  HIV陽性者など、HIVを取り巻く様々な人たちが集まり、最先端医療や研究発表、
  組織活動報告、当事者からの発表など、毎年多彩な口演や報告があります。

日本におけるHIV・エイズの今、そして未来に出会える場です。
  同時に、全国から集まるたくさんの陽性者グループや個人との出会い、交流の場でもあります。
  ある意味、日本最大のHIV陽性者の社交場、サロンでもあり、その出会いや
  交流の楽しみのために毎年足を運ぶという陽性者の方もたくさんいます。

HIV陽性者に対しては、学界への参加を経済的に支援する
  スカラシップ制度があります。
  今年度のスカラシップへの応募要項について、スカラシップ委員会が
  ホームページを開設しています。
  エイズ学界への参加に興味のある方は、OHPAMのリンクページの
  「エイズ学会スカラシップ」、または「ジャンププラス」「ぷれいす東京」から、
  スカラシップ委員会のホームページをご参照ください。

  今年度のエイズ学会は終了しました。




第2回ピアミーティング
  
が開催されました!

  期日:2014年9月6日(土)
         
  会場:那覇市某所


今回は、第1回目より多くの方にご参加いただき、治療開始から間もない方、
   こういった場には初めて参加するという方
も含め、和やかでとても楽しく
  有意義な時間を 過ごせました。

  
スタッフも2回目と言う事で、初回に比べ、かなりスムーズに運営を
  進めることが出来たと思っています。


詳しくは「お茶会&活動報告」のページをご覧ください。


       ご参加頂いた皆さん、

     ありがとうございました!


Futures Japan
  HIV陽性者のためのWeb調査


 
調査結果のサマリー(概要報告)が
 公開されました。



HIV陽性者のためのウェブ調査とは?

  「HIV陽性者のためのウェブ調査」は、
  
HIV Futures Japanプロジェクト
  により実施される、日本で初めてのHIV陽性者対象の大規模ウェブ調査です。
  多数のHIV陽性者が企画段階から参加し、
  「HIV陽性者にとってどんな調査が必要なのか」
  「いま明らかにするべき事は何なのか」
  「HIV陽性者が本当に知りたいこと、
   あるいは知ってほしいことは何か」

  
そんな議論を1年以上かけて行い、質問項目を決め、
  2013年7月から2014年2月まで実施されました。

  最終的に1095人のご回答を頂くことが出来ました。
  これだけ多くの陽性者の皆様の多くの真実、本音に迫る事
  が出来た調査はこれまで前例がないのではないでしょうか。

  ご協力頂きました皆様、
 本当にありがとうございました!


 本年9月には最終サマリー公開、詳しい分析を加えた
 最終報告は年末公開の予定だそうですが、
 それに先だって概要のサマリーが既に公開されています。
 自分の回答、本音と他の人はどの様に同じか違うか、ぜひサマリーをご確認ください。
 詳しくは、上のFuturesのWeb画像をクリックしてください。 


イメージ OHPAM
  ピアミーティング(第2回)開催!


  ジャンププラス共催
 2014年9月6日(土)
   (13:30〜16:30)

  希望者のみ、夕方より別会場にて
   打ち上げパーティ有り!

  今回は性別、セクシュアリティは問いません。
   (ただし、HIV陽性者と確認できる方のみ)

  場所は、参加確定者のみにお知らせします。

        詳しくはこちらをクリック!
              

  • 第2回ピアミーティング
    開催決定しました!!